STAFF BLOG

HOME ›スタッフブログ⑦いろいろシャンプー前に…☆

シャンプー前に…☆

⑦いろいろ 公開日: :

こんにちは(^^)

いつも

サムソン&デリラ

ご来店いただき

ありがとうございます☆

みなさん

シャンプーの前に

ブラッシング

していますか?

EC14D400-A6DE-4CCB-9D91-40FC68D3967F

 

朝のスタイリングや

寝癖があるときに

クシを通している

方は多いとおもいますが

…実は

健康的で

ツヤのある美髪に導くためには

シャンプー前にも

正しいブラッシングを行うことが

とても重要です☆

ブラッシングには

ヘアスタイルを整えたり

髪のからまり

取り除いたりするだけでなく

頭皮を刺激して

血行を促すという役割もあります

特にこの時期は

紫外線の影響で

頭皮が硬くなりやすいので

ブラッシングで

適度な刺激を与えて

血行をよくするのが◎

また

ブラッシングすることで

キューティクルが整って

髪にツヤを与える効果も⭐︎

ブラッシングはいつすればいいの?

タイミングは

シャンプー前‼︎

天然毛のブラシ

ブラッシングするのがおすすめです☆

頭皮の血行を高めるのはもちろん

髪や頭皮についた

ホコリや汚れを

浮き上がらせることができるので

シャンプーもスムーズに⭐︎

特に髪が長い方は

からみやすいですよね・・・

力任せにとかそうとすると

髪への負荷が大きくなって

キューティクルがはがれたり

途中で切れてしまったりと

ダメージの原因になることも!!

ブラシが毛先まで通らないときは

毛先から少しずつとかして

髪のもつれをとってください☆

87287C2D-7D00-439A-A246-3ECBAA9D117C

また

同じ部分を何度もブラッシングすと

頭皮を傷つけてしまうこともあるので

注意してくださいね(^^) 

ブラシ自体も毎日同じ物を使っていると

だんだん汚れがたまります

天然毛のブラシが汚れた場合

まず

ブラシの毛の間にはさまっている

髪を取り除いてから

シャンプーや中性洗剤を

うすく溶かした

ぬるま湯の中に入れて

左右に振るように洗ってください

コームや歯ブラシなどを使って

ブラシの毛を優しくとかすと

さらに汚れが取れて◎

その後

ぬるま湯ですすいで水気を切り

ブラシの毛の部分をにして

風通しのいい日陰で

自然乾燥させればOKです

乾かすときに

ブラシの毛先を上に向けてしまうと

根元に水分が溜まりやすくなり

乾きにくかったり

雑菌が繁殖しやすくなるので

注意です‼︎

みなさんも

シャンプー前のブラッシング習慣で

よりキレイな美髪を目指しませんか?(^^)

和田山店 デザイナー 丸山

115 views

Copyright © SAMSON&DELILA. All Right Reserved.