STAFF BLOG

HOME ›スタッフブログ②教えて、正しいヘアケア♪黒染めされる方は是非知っておいて欲しい事

黒染めされる方は是非知っておいて欲しい事

こんにちは!

今回は黒染めについて先日お客様から質問があったので

この機会にブログに個人的な考えになるかもしれませんが書かせてもらおうと思います!

 


まず

黒染めとは元の髪色の色まで黒くする染め方を黒染めといいます。

 

その黒染めに関してお客様から

 

黒くしたいけどまた明るくしたいので黒染め無しで暗くできますか?

 

という質問がありました

答えとしては可能ですとお答えしました

 

それは濃い青色やグレーで染めると黒く見えるといやり方です

普通に黒染めするよりも次のカラーする時にあまり影響がないのでこの染め方をする時もあります

黒染めと黒染め風とのメリットデメリットをまとめました

 

 

 


黒染めのメリット

  • 元々の髪色と全く同じ黒色になる
  • しっかり染まるので黒染め風と比べると色持ちがいい

 

黒染め風のメリット

  • すぐ色落ちするので一時的に黒く見せたいならOK
  • 色素が残らないので、次のカラーにあまり影響しない
  • 黒染めとは違い光に当てると透明感があり柔らかい感じになる
  • 色落ちしていく段階も寒色系なので綺麗

 

そして

黒染めのデメリット

  • 色が残りやすいが故に次に明るくしたい時はブリーチ必須 2、3年黒染め残っているとかはザラです
  • 市販の黒染めを使っていて明るくしたい時ブリーチすると高確率で赤色の髪の毛になり寒色系にするのが困難になる

 

 

黒染め風のデメリット

  • すぐに色落ちしてしまうので黒っぽい状態は1週間くらいしかもたない
  • くらいです

 

 

 

 


 

 

これを見てもらうと黒染めは持ちはいいですが今後カラーをしていくのにはリスクがかなりあるのがおわかりいただけると思います

特に市販の黒染めはかなり黒くなりますが赤味もかなり強いのでブリーチするとその赤みが結構しつこくのこりベージュ系やグレージュ系の色にしたい時にかなり困難になります

しかもこの赤みはパッと見だと判断できずブリーチで脱色しないとわからないというかなりリスキーな選択しかないです

サロンでの黒染めは明るくするのにブリーチ必須ですが

変な赤味は出ないので

黒染めする場合もサロンでされるのをオススメします

なので黒染めをする時は

今後数年明るくしない

 

 

と断言できる人はオススメです

 

しかし、明るくしようかなと考えている方は

 

是非一度うちのスタッフに相談してみて下さい

 

あなたのライフスタイルに合ったカラーをご提案させていただきます

 

こんな感じで黒染めされる方は是非参考にしてみて下さい

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

サクラガーデン     松本一真

インスタやってます

お気軽にフォロー&いいねしてください ↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                      12月は毎週月曜定休日で火曜日も営業してます

                                 

63 views

Copyright © SAMSON&DELILA. All Right Reserved.