STAFF BLOG

HOME ›スタッフブログ › ②教えて、正しいヘアケア♪ ›

「 ②教えて、正しいヘアケア♪ 」 一覧

美容師が教えるヘアケアの基本

 

こんにちは

豊岡店デザイナーの松本一真です

今回はヘアケアの基本について書いていこうと思います

以外ときちんとしたヘアケアを知らない人もいると思いますので

この機会に是非覚えて実践してみてください

 

 

 

 


まずは

  • シャンプー

シャンプーは髪の汚れを落とし健やかな頭皮環境を作るうえで

必要なものです

最初はしっかりお湯ですすぎましょう

すすぎだけで7~8割汚れが落ちるといわれています

また、シャンプーのあわ立ちもよくなるのでしっかりとすすぎましょう

そしてシャンプーも適量とりしっかりと手のひら全体になじませて

つけましょう!

このときしっかりあわ立てるポイントはシャンプーをつけてすぐこするんではなく

手のひらで空気を含ませて円を描くようにすると

あわ立ちが良くなります

 

ワックスなどのスタイリング剤がついている場合は

2シャンして下さい

1シャン目はあわ立てる程度でOKです

そして2シャン目で通常のシャンプーをしてください

しっかりシャンプーを流して

トリートメントを中間~毛先につけます

この時根元にはつけないで方がいいです

根元のベタツキ原因になります

そしてトリートメントもしっかり流しましょう

そしてしっかりと優しくタオルで拭いて終わりです

ガシガシすると髪の毛のダメージにつながりますので

やさしーく拭いてあげましょう

そして


  • ドライ

流さないトリートメントを付けて

荒めのクシでいいので軽く溶かしましょう

手グシより均一にトリートメントをつける事が出来ます

そして根元からまずは乾かしていきましょう

指の腹で頭皮をしっかりこすりながら乾かすと

根元に自然なボリュームが出てくれますし

生え癖も矯正してくれます

根元が乾いてきたら先を乾かして終わりです

乾かしすぎるとオーバードライといって髪や頭皮も乾燥

してしまうのでパサパサにならないよう気をつけましょう

最後に冷風をあててあげると更にツヤがでてくれますのでオススメです

 


いかがだったでしょうか?

知ってるようで意外と知らなかったり

出来てない人もいるのではないでしょうか

ついつい毎日の事で手を抜いてしまいがちですが

毎日きちんと大事にケアしてあげるとその分ちゃんとキレイになってくれるので

是非気をつけてやってみてください

これはあくまで基本ですので一人一人違う髪質やスタイルによって

多少プラスαありますので詳しくはスタッフにお気軽にご相談ください

 

 

 

 

 

 

 

 

79 views

✂ソボクナギモン✂

こんにちは(^^)

いつもサムソン&デリラ

ご来店いただき

ありがとうございます

お盆が過ぎ

だんだんと

のおわりが

みえてきましたね

今回は

お客様からの

よくある質問・疑問

いくつか

挙げてみたいと思います(^^)

なぜ白髪が生えるの?

18722B36-95C2-4366-B2F0-15E90094CD22

髪の毛を黒くみせる色素を

メラニン色素 といいます

これを作り出す

工場のような役割をしているところの

機能が休止,または消失してしまい

髪の毛を黒く色つけできなくなり

白髪が生まれてしまいます

ですが!!!

白髪の原因は

まだ完全には解明されていないのです!

とはいっても

統計でみれば

白髪になりやすい体質は

遺伝します

そして、加齢ストレス

原因の1つです。

血行を良くするマッサージ

規則正しい生活を送ることで

白髪を抑制しましょう!

 

白髪はいつも抜く派

 

23AD04F4-27A6-4A9E-AF26-7AC50E67CB01

見つけたら

すぐに抜きたくなりますよね(^^;))

ですが

そのまま抜いてしまうと

毛穴や毛根が傷ついて

炎症を起こしてしまうなど

次に生えてくる髪にも

ダメージを与えかねません!

気になる白髪を見つけたら

抜くのではなく

根元から切るようにしてください

また白髪は染めるという方法もあります

すこしでも気になる方はご相談ください!

暑い季節ついつい自然乾燥に

朝には乾いてるしそのまま寝ちゃう

59BF9DB8-07FF-4E8C-9126-3BD32FB81801

特に女性はドライヤーを使う時間も

長くなりがち。

暑くてそんなのやってらんない!

と、よくお聞きします

ですが

ドライヤーで乾かさず

そのまま放置していると…

雑菌が繁殖したり

臭いの原因

なってしまうことも!

また、濡れている髪は

とてもデリケート

ダメージを受けやすくなります

頭皮のためにも

髪そのもののためにも

シャンプー後は

流さないトリートメントをつけて

ドライヤーで乾かしましょう!

帽子は蒸れるから

かぶらないほうがいいの?

0027DC84-39F7-40A1-8821-D1AC4BDFA32A

いえいえ!

特に紫外線の強いこの季節は

帽子をかぶることで

紫外線によるダメージから

髪の毛を守ってくれる

心強い味方です

とはいえ

1日中かぶっていると

ムレすぎて

細菌が繁殖してしまったり

直接帽子と擦れるなどして

頭皮のバリア機能が

低下してしまうことも

通気性の良い素材を選んだり

汗を拭くときも

こすりすぎないようにしましょう

洗える素材なら洗濯するなど

清潔に保つことも大切です

抜け毛が増えた気がする

737F87C0-07D1-4C65-9F15-2B182743E0B5

ご存知ですか!?

抜け毛は健康な人でも

1日およそ50〜100本!

人によってはそれ以上になることも!

また夏の強い紫外線や

過剰な皮脂によって

これからやってくる秋は

抜け毛が増すと言われています

ダメージケアだけでなく

ヘッドスパなどで

頭皮環境もいたわりたいですね

また、

産後の抜け毛での悩みも多いです

これはホルモンの影響が大きく

出産からおおよそ

半年から1年で

通常にもどると言われていますが

個人差があります

心配な方は身近な先生に

相談するのがベスト!

ワカメで髪が増える!?

E1675A29-F24A-4B69-A4D7-698A64F6E380

これもよくある質問!

ですが

ワカメやヒジキを大量に食べても

直接髪の毛が増えることには

つながりません。

もちろん

健康な髪を生やすという意味では

海藻類はミネラル豊富で必要な食材です!

バランスの良い食材

頭皮ケアが大切です

ここまで

みなさんからの

質問や疑問の多いもの

挙げましたが

サムソンでは

みなさま1人1人

ライルスタイルに応じて

さまざまな

ご提案をさせていただいています☆

自分の髪を好きになっていただきたい!

より、キレイになっていただきたい!

そんな気持ちで

いつもお客様をお迎えしています!

ご来店、心よりおまちしております(^^)

 デザイナー 丸山

77 views

まだ使ってないの?!と言いふらしたくなるアイテム!!

E56BE7E3-B975-44E3-9CF7-0960DFFE3C2F

 

 

どうもこんにちは^^

アシスタントの藤原です!

 

最近暑さも増し、夏らしい気候になりましたが

皆さんいかがお過ごしですか?

突然ですが皆さん、夏といえば…

 

海!!ですよね??(笑)

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

海に行くと気になるのが…

髪へのダメージ、、、

 

海水浴後、家に帰って髪がギシギシ

なんて経験一度はありませんか??

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

せっかくの楽しい夏を

こんな髪じゃ過ごせない、、、

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

!!!そんな方必見!!

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

ダメージを負った髪が…

修復?!枝毛がくっ付く?!

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

そんな夢の様なアイテムを

ご紹介しちゃいます!!

3A5E85AA-0C5B-40B3-8D54-57555ECE30A1

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

このシャンプー

とにかく凄い!!!!

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

枝毛をくっ付け

99%切れ毛防止!!

「毛髪のベースケア」という新提案

継続使用で毛髪を土台から補修、補強。

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

実は私も切れ毛に悩む内の

一人でした。。。

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

でもこのEXTENTIONIST

使い始めて一ヶ月ほどで、、、

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

切れ毛が無くなりました!!

髪のツヤ、手触りの違いを実感!

私は思いました、、9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

もっと早く出会いたかった!!!9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

お客様からも大変好評でリピーターさん多数!!9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

これがあれば、ダメージを負っても怖くない!

夏を思う存分Enjoi出来ちゃいます☆9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

まだ使ってないの?!と友人に言えれば

ちょっぴり鼻高さんかもしれませんね♪9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

今年の夏は、このアイテムで

ダメージ知らずの自分と

出会ってみませんか…?

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

それでは皆様、

51796CD2-657A-4E78-9D7E-C9109BD70E19

9CB3023B-BA29-44FB-A205-AC374C96039A

107 views

☀海と紫外線のはなし☀

こんにちは(^^)

いつも

サムソンデリラ

ご来店いただき

ありがとうございます☆

ジメジメな毎日が続いていますが

梅雨明けした地域もあり

だんだんと本格的な

が近づいていますね!!!

夏のレジャーなど

計画中の方も

多いのでは!?

といえば

海!!!

といえば

紫外線!!!

紫外線といえば

日焼けや髪のダメージ!!!

海水浴に行ったあと

髪の毛がバシバシ…

なんだかカラーが色落したような…

こんな経験ありませんか!?

ソレ、実は、

気のせいではありません!!!

↓↓↓

シャワーやお風呂の水道水にくらべ

海水は弱アルカリ性

キューティクルが開きやすいのです(^_^;)

開いた隙間から

保水成分やたんぱく質が

流れでてしまいます

髪は、乾いているときより

濡れているときのほうが

強度が弱くなっています

さらに、そこへ紫外線が加わると

キューティクルだけでなく

髪の成分[たんぱく質]が

壊れやすくなり

手触りがわるくなったり

枝毛・切れ毛に

つながってしまいます

紫外線を浴びた髪の毛は

酸化しやすくなり

ダメージを引き起こす元になる

物質がうまれてしまいます

そして、濡れ髪+紫外線

その物質の生成が速まります

↓↓↓

海やプールに出かけるときは

お肌だけでなく

髪の毛や頭皮のケアも

大切です☆

↓↓↓

スプレータイプなど

髪の毛もUVケア

以前、紹介したミーファ!!!

海でも大活躍します☀

↓↓↓

IMG_5525

②シャンプーして海水を洗い流す

炭酸の力でキレイに☆

↓↓↓

クロナ画像

③洗い流さないトリートメントをつける

④帽子をかぶる

⑤髪の毛が海水に浸らないようなアレンジをする

なるべく自然乾燥しない

しっかりケアして夏を

楽しみましょう♪(^^)

和田山店 デザイナー 丸山

132 views

カラーで頭皮が敏感な方…もしかしたら!?

いつもありがとうございます。和田山店、西山です!

もうすぐ梅雨も明け楽しい夏、夏休みが始まりますね♪

サムソンのスタッフも夏の太陽に負けない笑顔で皆さんをお待ちしております(^_^)

 

今回は、カラーの時のお悩み

ご来店下さったお客様の中で、時折耳にするのが。。。

 

【カラーの時にヒリヒリする】

 

という意見。頭皮の状態も年々、そして日々変化していきます。

特に白髪染めをするようになってから、違和感が増えた。

 

という話もよく耳にします。82BF00EF-62CF-49F1-BC53-2DD97115AE7D

 

おしゃれ染めでずっとされてたお客様が白髪染めに変わる時にも塗り方に違いがあり、違和感を感じるかもしれません。

基本的には白髪染めは地肌にベタッと溜まるように塗るのでより頭皮に影響しやすいです。

 

他には、肌の乾燥する時期、敏感な時期は当然頭皮も同じように変化しやすいです。

6A782C07-F9D3-4F8B-90B2-81BB7162D31D

 

乾燥→かゆみ→かく→肌に傷がつく→カラー剤がしみる

乾燥や敏感肌による肌トラブルが原因でカラーの時にしみてしまう声も多いのが事実です。

 

ヘアカラーの当日にシャンプーをしてしまうお客様も要注意です。

ほとんどの方は問題ないのですが、敏感な方は大切な油分もシャンプーでとってしまうので出来るだけ当日のシャンプーもお控えください。

 

サロンでも、ジアミンを取り除くアミポリス入りのカラーや、頭皮の保護するオイルスプレーやワセリンのクリームなど皮膜をはる方法もあります。

02065747-417F-4EE9-8ADC-2CA6E9DA9C36

いずれにせよ、一度でもヒリヒリしたり、敏感になっておられる方は必ず相談の上、カラーいたしましょう!

 

♣定休日♣

毎週月曜、火曜

 

♦夏季休暇♦

8月12〜15日

 

144 views

必見!ヘアカラーを長持ちさせるためには!?

 

いつもご来店ありがとうございます!和田山店、西山です。

 

外もめっきり暑くなり、夏は目の前ですね☀︎

季節が変わるとカラーの色や明るさも気分転換で変えたくなりますよね!?

 

今回はお客様のお悩みNo. 1     「ヘアカラーの色持ち」

ヘアカラーを綺麗な状態で一日でも長く楽しんでもらいたい私達の強い願いもあります!!!

白髪染めも同じように長持ちいたしますのでぜひ参考にしてみてください☺︎

 

 

①【カラーが退色する最大の原因は「髪のダメージ」】

F180B934-E88F-4AD6-94F0-266846A27913

 

 

そもそも、髪にはキューティクルという“外側を覆ううろこのようなもの”があり、それが髪を守ってくれています。

キューティクルは肌で言うと表皮と同じ役割を果たし、キューティクルが閉じているときは髪が健康な状態なのでダメージの元となる原因から守ってくれています。しかし、そのキューティクルが開いてしまうと、髪の内側に直接ダメージが蓄積されてしまいます

 

そのため、キューティクルが“開く”=ダメージなのです。

そして、カラーという技術は髪に意図的にダメージを与え、図の右のようにキューティクルを開いて色を髪に入れるという技術。だから、キューティクルが開くと“せっかく入れた色が抜けてしまう”ということが起こってしまいます。

 

つまり、髪がダメージを受けてしまうことで色が抜けやすくなってしまうということです。そのため、カラーを長持ちさせるためには髪にダメージを与えないことが一番の対策になるのです。

 

② 【ヘアカラー後、一週間から10日のヘアケアが勝負!!】

4B3D8D04-62DF-4DEC-9B38-F0D90878AB09

 

 

 

まずは毎日行うシャンプー。

普段、私達の髪は弱酸性。しかし、カラーをすることによって髪がアルカリ性に傾きます。アルカリ性から正常な弱酸性に戻るまでは約2週間かかると言います。その間、シャンプーは洗浄力の「優しいもの」を使うことやカラー用シャンプーがおすすめです。

特にヘアカラーをした当日はまだまだ髪の毛の中のカラー剤も不安定です。 よっぽどでない限りは翌日のシャンプーか、当日はお湯で流してトリートメントだけの方が良いかもしれません。お湯の温度も熱過ぎるとお肌と一緒で油分も失われてしまいます。

 

もちろんトリートメントも特に1週間はしっかり行ってください。サロンでのカラー後のトリートメントも効果大です!

 

③ 【髪の毛は必ず乾かし、出来れば洗い流さないトリートメントなどで表面をコーティング】

ヘア

 

 

髪の毛が濡れているとキューティクルが開いている状態です。ついついそのまま寝てしまうと。。。キューティクルも剥がれおちカラーが髪の毛から抜けてしまいやすいです。お風呂から上がったらいち早く髪を乾かしてください!

 

この時の⚠︎注意点は

・ドライヤーは髪から10㎝以上離すこと

・まずはしっかり根元から乾かすこと

・毛先はオーバードライにしないこと

 

④【肌だけじゃない!紫外線から髪も守ってほしい】

23CAFCBA-4574-4BEA-B3C5-5560184E4E54

 

 

 

そして、紫外線。

多くの女性はお肌には日焼け止めのケアをしているかと思います。しかし、髪には何もしていないという方も多いのではないでしょうか。
お肌と同じように、髪も表面をコーティングすることが大事です。そのため、外出をする際はドライヤーの前と同様に、洗い流さないトリートメントやオイルや流行りのUVカットスプレーをつけるのもポイント!

 

 

この4つを意識してもらうだけでも格段にカラーの色持ちはよくなります!

出来ることひとつからでもやってみて、ヘアカラーを1日でも長く楽しみましょう♪

 

ヘアケアの事、カラーヘアにおすすめのシャンプーなどお気軽にご相談ください!

 

 

ーーーー2019年7月よりーーーー

定休日が月曜・火曜日となります。

夏季休暇

8月12日から15日

204 views

Copyright © SAMSON&DELILA. All Right Reserved.